大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

特徴1トレイルランレースデビュー枠
特徴1トレイルランレースに本大会でデビューしてみませんか?事前練習会や講習会も参加でき、安心してデビューできます。事前練習会・講習会の詳細は、決定次第大会HPにて告知いたします。
特徴22つのコース設定で、トレランデビュー戦にもおすすめ!
特徴2ロングコース(18km)
稜線を中心としたアップダウンのあるコース。途中からは青木ヶ原樹海の一部を走ります。ロードのレース経験があり、トレイルの楽しさを体験したいビギナーから経験者まで幅広くトレイルランの魅力を堪能できるコースです。

ショートコース(約10km)
気持ちのよいアップダウンを繰り返し、適度に走れるトレイルランの楽しさを凝縮したワンウェイコース。フィニッシュ地点からは無料バスで会場まで戻ってくるのでトレイル初心者でも安心して参加できます。

特徴3抜群のロケーション!
特徴3日本一の富士山と、日本最大の青木ヶ原樹海、富士五湖を望むトレイル。苦しさを忘れるほどの絶景が待っています。メイン会場の「小海公園」は、芝生の緑豊かな河口湖湖畔の公園。レース後もゆったりのんびりくつろぐことができます。
特徴4前日受付&コースブリーフィングを行います!
特徴4今年も会場の小海公園正面の「道の駅かつやま」にて、前日受付(9/28(金)18:00~20:00)を行います。ぜひご利用いただき、ゆったりと大会当日のスタートをお迎えください。
併せて、大会プロデューサーである福田六花氏による「コースブリーフィング」も開催します!(19:00~19:30)コースのポイントや走り方を、モニターを使って解説する予定です。ぜひご参加ください。
特徴5レース後のイベント盛りだくさん
特徴5メイン会場の「小海公園」では、地元のおいしい食材を使用した特製ミネストローネ・フォカッチャをご用意。協賛スポンサー提供による「お楽しみ抽選会」も実施され、大会プロデューサー・福田六花氏による生バンド演奏も楽しめます。
特徴6首都圏からのアクセス良好
特徴6会場の富士河口湖町「小海公園」は、中央自動車道河口湖ICからわずか15分。250台が駐車可能な選手専用駐車場を準備してお待ちしています。
特徴7トレイルラントークショー&アフターパーティーも開催!
特徴7せっかく来たんだから1日たっぷり遊びたい! そんな参加者のためにレース後には「トレイルラントークショー&アフターパーティー」を開催。ゲストランナーとともにバーベキューを楽しもう! 今年は小海公園そばの「ホテル&レストラン イエスタデイ」で開催します!
(要事前申込・有料)
特徴8自然環境に配慮した大会運営
特徴8自然環境への負担の少ない大会を目指します。また、参加者の皆さんにはコース上でのゴミの投棄禁止はもちろん、自然のままのトレイルを残しておくためマナーにご協力お願いいたします。
特徴9RUN PASSPORT(ランパスポート)導入
特徴9RUN PASSPORT(ランパスポート)スマート受付を導入します。
大会当日の受付はスマホ画面の提示でOK。さらに専用アプリをダウンロードいただくと便利がたくさん!

  1. 参加票が自動でアプリ内に取り込まれます。
  2. 大会会場でチェックインするとRUNマイルが貯まります。
  3. 掲示板機能を使って、大会側から当日もリアルタイムの案内を発信していきます。

RUN PASSPORTについての詳細はこちら

  • RUN PASSPORT参加票発行のご案内は、9月中旬頃にお申込者様のRUNNET会員登録のメールアドレスに通知させて頂きます。
RUNNET RUNNET TRAIL

協賛

PAGETOP
MENU