本大会のショート種目は、2021年に開催される「Trail&Mountain Running Championships 2021 (トレイルランニング世界選手権)」の日本代表選考会となります。
種目は「クラシックマウンテンレース」の選考会になります。
代表選考の対象となる選手は、選考競技会に参加するまでにトレランJAPANの2020年度の競技者登録が必要です。また世界選手権の参加にあたっては、2021年度のトレランJAPAN及び日本陸連の両方の登録競技者であることが必要です。代表選手の正式決定は、2021年2月頃、派遣団体である日本陸連により決定されます。

※登録は9月30日までに必要です。登録の部にお申込みで10月1日以降に登録が確認できない場合は参加できません。また、参加料もお返しできませんのでご了承ください。

※詳細は一般財団法人日本トレイルランニング協会のHPをご確認ください。

【1. 登録の部とは?】

一般財団法人日本トレイルランニング協会(トレランJAPAN)に
競技者登録(有料)をしている人が出場できる部門です。

トレランJAPANへ競技者登録していると、このような事が出来たり行われたりします!

① 世界選手権の日本代表に選ばれる資格を得ることが出来ます。
(国内の指定選考レースを経て、世界選手権へ!)
② 提携している国内大会のエントリー料金の割引。
③ トレランJAPAN登録選手には世界選手権に関するニュースを随時お届け。
④ 国内の選考競技会の上位者の成績は日本陸連(JAAF)に報告されます。

【2. 登録するための簡単な手順】
大きく分けると、競技者登録までに2段階の登録を行う必要があります。

① トレランJAPAN入会登録(無料)
② 競技者登録(有料)

まずは、①のトレランJAPAN入会登録(無料)についてご説明。(STEP①~⑥)

【STEP①】ページアクセス
「トレランJAPAN」の新規競技者登録のページへアクセス。
(URL: https://miitus.jp/t/TRJ/info/)

【STEP②】新規入会登録
画面右にある「ログインはこちらから」をクリックして、
次に画面中央付近にある「新規入会登録」をクリックします。

【STEP③】入会申請
氏名・フリガナ・メールアドレスを入力して、送信ボタンを押します。

【STEP④】メール
メールが届いたら、メールに記載されているURLにアクセス。

【STEP⑤】会員情報の入力
必要情報を記入して、登録を行ってください。

【STEP⑥】入会完了メール
入会完了メールが届いたら、会員専用のマイページにログイン可能となります!

また、続いて②競技者登録(有料)には、もう少しだけお手続きがあります。(STEP⑦~⑧)

【STEP⑦】マイページにログイン
登録したメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

【STEP⑧】登録費用のお支払い
ログイン後、「入会登録」に料金が表示されますので、画面の指示に従ってお支払いください。

これで登録完了です!お疲れ様でした!

【3.世界選手権選考レースについて】

トレイルランの世界にも世界選手権があります。

次回の世界選手権は2021年の予定で、開催日程および開催地は、
2020年6月15日にワールドアスレティクス(WA)により発表される予定です。

日本では2020年5月~12月の間に日本代表の選考レースを行うことが決まっており、
本大会は日本代表の選考レースとして指定されております。

日本代表の選考レースでは、下記4種目が行われます。
(カッコ内は、2021年世界選手権で予定されるコース設定)

① クラシックマウンテンレース (12キロ・獲得標高300~400m)
② バーチカルマウンテンレース (4~7キロ・獲得標高700~1000m)
③ ショートトレイル (40キロ・獲得標高 2000~3000m)
④ ロングトレイル  (80キロ・獲得標高 3500~6000m)

本大会は、①のクラシックマウンテンコースのカテゴリーに属しており、
本大会での日本人最上位の男女競技者は日本代表になる可能性があります!

国内で2020年内に多くの選考レースが行われた後、
2021年2月頃に日本代表が最終発表されますが、
もしかしたら本大会から選ばれるかも!?

現地で世界クラスの走りを見てみよう!